ひとりのひとりごと。

完全自己満足ブログ。BLと立花慎之介さん・皇帝さんとグッズのこと in 沖縄。

ヨネダコウ先生。

f:id:ALICEALICE:20130912001128j:plain

ヨネダコウ先生が好きだ。

BL漫画を読んで胸がギュウッと締め付けられるような、

何とも言えない切なく苦しい感覚を味わったのは、

ヨネダコウ先生が初めて。

私的には、

“囀る鳥は羽ばたかない” を超えるBL漫画は出てこないんじゃないかとさえ思う。

(勿論、人其々好みはあるが、少なくとも私的には)

その大好きな作品がドラマCDになる。

最初は、不安だった。

あまりにも原作が好きすぎると、

CDになったときに漫画独特の世界観が薄れてしまうのが困るからだ。

CDでは、脚本・演出・BGM・キャスティングが全て。

一つでもこけてしまうと、BLCDとして認められるには難しい。

しかし最近、

10月発売 “囀る~” のドラマCDキャストインタビューを読んで、

キャストの方々の思いがヒシヒシと伝わって、心が熱くなった。

あのヨネダコウ先生の登場人物の表情、空気、台詞などがCDでどう表現されるのかととても興味がわいた。

ま、

一番は矢代役の新垣樽助さんの初BL受が聴けるのが何よりの楽しみだが。

てか、

記念すべき初受がドMで変態でヤ〇ザって難易度髙すぎダロw

そして攻なのに、イ〇ポ 百目鬼役の羽多野さん・・・

「BLなのに絡みがないから、なんか消化不良~」は、納得っす。

あらゆる男性声優を攻めに攻めまくってきた羽多野さんですからね。

しかし、

今年のBLCD最多主演は間違いなく羽多野さんでしょうね。